ブログ

2022.11.12VADO…?

VADO…?の投稿画像01

こんにちは! 後藤です!

 

本日は珍しい作業を行いましたのでご紹介です。

実は写真の車体はVadoではございません!

 

VADO…?の投稿画像02

ベースの車体はCreo SLなんです!

 

スペシャライズドが誇るスタイリッシュなロードタイプのE-BIKEです。

 

そんなCreoをフラットバー化致しました‼︎

フラットバー化に必要なのが

・ハンドル←メインですね

・ブレーキレバー、シフトレバー←ハンドル形状が変わるため必要です。

・ブレーキキャリパー←ブレーキ本体です。レバーに対応した物が必要。

・ブレーキのポストマウント用アダプター

・グリップ

 

最低限これらが必要になってきます。 

ハンドルをフラットにするだけなのに意外にたくさん必要です笑

VADO…?の投稿画像03

こちらが交換後の姿。

 

フラットバーになり見た目がほとんどVadoと同じですが、若干軽いです!

これで上体も起きて楽な姿勢になります♪

 

VADO…?の投稿画像04

以前はブラケットフードの中に仕込んでいた、

リモートスイッチも移設しました。

手元でアシストモードを変更可能です!

 

こんな感じでフラットバー化完了です!

あれやこれやとパーツ交換をしていけばフラットバー化できますが、

少し注意点があります。

VADO…?の投稿画像05

こちらはリアのブレーキ周りです。

フラットバーにするとMTB系のブレーキレバーとキャリパーを使用することになるので、写真下側のようにブレーキキャリパーの下にアダプターを取り付ける必要があります。

 

この時にフレームのサイズや形状によってブレーキキャリパーがフレームに干渉して取り付けができない場合がありますのでご注意を。

 

今回はぎりぎりなんとか付きました!

 

E-BIKEの試乗車もご用意しております。

是非お試しください。